オンラインカジノで遊びながら儲けよう

人生は一度きり、オンラインカジノで楽しく遊んで大きく儲けよう。

ポーカーのルール・遊び方・攻略法

ポーカーの用語

2016/12/08


カジノで使うポーカーのルールは「テキサス・ホールデム」です。

最初に基本的なポーカーの用語を覚えておくとよいです。結構、用語を知るだけでも楽しいと思います。

  • 「ポケットカード」とは、

プレイヤーに配られた2枚のカードの事をポケットカードと呼びます。

  • 「コミュニティーカード」とは、

ゲームのテーブルに並べられる全プレイヤー共通のカードです。

最初の3枚目のカードを、【フロップ】、

4名目のカードを、【ターン】、

最後のカードを、【リバー】と呼びます。

これらは、ポーカーゲームを解説しているサイトなどでも、よく使われる言葉なので覚えておくと便利です。

その次に、プレイヤーがカードを配ってもらった時に行うべきアクションに関係している用語などを説明します。

まずは、

  • 「ベット」、

ベットは、賭けに参加するために自分のチップを置くことを意味します。

  • 「コール」

コールは、現在ベットされている金額に対して、自分の別途金額を合わせるアクションです。

そして、それ以上のレイズは行いません。

  • 「レイズ」

現在置かれているベット額よりを釣り上げて、更にベット額を増やす行為です。

これは、強気なアクションです。

私は普通はレイズをかけて勝負をすることはありませんが、うまく良い手が揃った時でしたら、ドンドンと勝負していきます。

  • 「リレイズ」

リレイズは、レイズされた金額。つまり釣り上げられたベット額に対して、更にレイズして引き上げる事を意味します。

  • 「オールイン」

こちらは、自分の持っている全部のチップを賭けて、勝負をするアクションです。

勝てば「2倍」になり、負ければ「0」という、ものすごく強気なアクションです。

さらに、上記以外にもプレイヤーはアクションを取る事が出来ます。

  • 「チェック」

チェックは、ベットやレイズを行う事無く、次の人にパスをするようなアクションです。

これは、「私は今は賭けずに次の方に回します。」という意味です。

  • 「フォールド」

これは、この今の勝負を降りるというアクションです。

弱いハンドが回ってきた時には、「運」とかに頼らないでフォールドをする事が良いと思います。

初めての方にはわかりにくいかもしれませんが、練習をしていけば覚えられるようになると思います。

ポーカーで楽しく稼ぐためには、戦略的なプレーヤーになる必要があるので、こういった用語などを基礎から学んでいくのが一番良いです。

ポーカーの練習をするならエンパイアカジノを試してはいかがでしょうか。

 


-ポーカーのルール・遊び方・攻略法
-,